プロフィール

スタッフ

最近のコメント

最近のトラックバック

もっとお店のブログを見る

« ぶたれい  作:AIR田さん | メイン | SPFの豚君 »

2012年7月26日 (木)

男前のブタ達

20111004152914

さいきんやたらとブランドをきかせたブタが多いと思いませんか?

一番有名なのが黒豚君、それも鹿児島県からきてるやつ。祖先はもともとは中国から沖縄経由で九州に渡ってきたらしい。

東京でも名前を売ってるのがTOKYO X君バツじゃないよエックスだよ。デパートでもすぐにいなくなっちゃう。

山形県でも平田牧場から三元トン豚なんかもよく新大久保の韓国街なんかでデジカルビでみかけるよ。

名前が光ってるのではダイヤモンドポークは千葉県にいるし、ルイビ豚なんてゆうのも静岡にはいるね。

南のほうでは沖縄に脂の乗ったアグー豚君やスペインから来てるイベリコ豚君なんかもハモンセラーノなんかで有名だね!

なんでこんなに名前を名乗る輩が増えたんだろう。

一番大きな原因はオンリーワンを求めて血統・環境・えさ・などの違いをみんなに知らせる為だとおもう。

おれはそこいらの豚どもとはちょっと違うんだぞーっと。

にんげんの食欲は止まる事をしらずよりおいしい男前やグラマーなブタ達をつくってきました。ぶたはもともとデリケート

体が弱くすぐ病気にかかります。それをより早く作ろうと、しかしその為に多量の薬物を投与して育てた時代もむかしにはありました。

けどそんな豚はおいしくないし、身体にいいわけがない。

ちょうどお米や野菜を育てるのと似てるね。無農薬や有機野菜などがこの銘柄豚と同じような考えで育てられたと思ってね。

その研究が世界で1番進んでいるのが日本なんだ!

だからつぎつぎと健康でおいしい豚君たちが誕生している。これからもすそ野が広がっていきます。

安全で美味しい豚君たち今がおいしい。

コメント

コメントを投稿

コメントは記事の投稿者が承認するまで表示されません。

伊勢 新宿野村ビル店 のサービス一覧

伊勢 新宿野村ビル店